貸切バスは魅力がいっぱいです

貸切バスを利用してみよう

中型バス
みなさんは貸切バスを利用したことがありますか?多くの方は学生時代の遠足や部活の遠征なので移動する時に貸切バスを利用したことでしょう。学生時代の話ですから、バスの手配や調整などは全て学校の先生がやってくれたと思います。そのため貸切バスは学校などの限られたシチュエーションで使うものというイメージがある方も多いと思います。ところが、この貸切バスが近年ちょっとしたブームになっているのです。ちょっとした国内旅行や結婚式などにこの貸切バスを使うことで、限られたメンバーで移動時間を楽しめる!かつ安いということで雑誌やインターネット上で口コミ中心に話題となっています。
バスでも車でもお得なガソリン カード

貸切バスはどこでレンタルできる?

この貸切バスですが、一体どこでレンタルできるのでしょう?私も調べてみたのですが、これはバスをレンタルする専用の会社があるようなのです。初めはどこに電話を掛けていいか分からなかったので、地元のバスを運行する会社に掛けてみたところ、そんなことはやっていないと一蹴されてしまいました。インターネットで検索してみるとバスレンタルをやっている会社が全国各地にあるみたいですね。

私の地元の市にも業者があるようだったので、そこに色々と問い合わせをして聞いてみました。レンタルできるバスには色々なタイプがあるらしく、人数や行き先によって適切なバスを選んでくれるんだそうです。また普通免許で運転できるサイズのバスもあり、そのタイプであればバスだけを借りるといったこともできるみたいですね。私も普通免許は持っていますが、バスっていきなり運転できるものなのでしょうか?この辺りは一度実際のバスを見に行ってみないと不安なところです。

貸切バスの料金はどのぐらいか

さて、そんな貸切バスの料金はいくらぐらいなのでしょう?上で書いた業者に聞いてみたところ、バスのサイズや運転手の有無に依って違ってくるそうです。また地域に依っても違うみたいですね。最近は少子化で学校行事が少なくなっていますので、地方は都会に比べて安く借りられるようです。幾つか人数や運転手の条件を変えて料金を出してもらいましたが、実は思っていたよりも高い金額でした。この料金を払ってわざわざバスで移動する必要はあるのかな?と思いましたが、よく考えてみたらバスに乗る人数で割り勘すればいいんですよね。10人乗れるバスで計算してみると…激安です!これが貸切バスの魅力なのでしょう。若者を中心にブームになっているというのも頷けます。
バスの運転手

車椅子の方と旅行する場合は福祉タクシーがオススメです。
福祉タクシーとは